琉球王国の創世神「アマミキヨ」が作ったといわれる琉球王国最高の聖地

御嶽とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で、斎場御嶽は琉球開びゃく伝説にもあらわれる、琉球王国最高の聖地です。御嶽の中には六つのイビ(神域)がありますが、中でも大庫理・寄満・三庫理は、いずれも首里城内にある部屋と同じ名前をもっています。当時の首里城と斎場御嶽との深い関わりを示すものでしょう。

はるかなる琉球王国時代、国家的な祭事には聖なる白砂を「神の島」といわれる久高島から運び入れ、それを御嶽全体に敷きつめました。その中でも、最も大きな行事が、聞得大君の就任式である「お新下り」でした。斎場御嶽は、琉球国王や聞得大君の聖地巡拝の行事を今に伝える「東御廻り」(アガリウマーイ)の参拝地として、現在も多くの人々から崇拝されています。

斎場御嶽のご案内

開館時間 3月〜10月 9:00~18:00(最終入館17:30)
11月〜2月 9:00~17:30(最終入館17:00)
入場チケット 南城市地域物産館で販売しております。
チケット販売時間 3月〜10月 17:15まで
                           11月〜2月 16:45まで
入館料

大人(高校生以上) 300円
小人(小・中学生) 150円

団体 200円(※団体20名以上)

休館日 2016年 6月5日(日)~6月7日(火)
10月31(月)~11月2日(水)
※斎場御嶽は聖地としての静寂さを確保し、自然保
護の観点から毎年2回旧暦5月1日~3日、旧暦10月
1日~3日を休息日とします。
駐車場 駐車場はがんじゅう駅・南城、知念岬公園(約150
台収容)となります。
※斎場御嶽入口までは、徒歩7〜10分(約400m)です。
注意事項 足場が悪い箇所もございますので、歩きやすい格好
履物でお越しください。
~斎場御嶽へ訪れる皆様へ~

斎場御嶽の駐車場・チケット販売所地図

案内リーフレット

斎場御嶽案内リーフレット

クリックしてダウンロードしてください。

案内ガイドのご案内

案内ガイド

斎場御嶽をより詳しく知りたい方は、ガイドと一緒に巡るのがおすすめです。
斎場御嶽にまつわる神話、琉球王国の歴史や精神文化など、興味深い話を聞くことができます。
■定時ガイド(※土日祝限定) 料金:1名様(高校生以上)300円
出発時間:9:30発・10:30発・11:30発・12:30発・13:30発・14:00発・14:30発・15:30発・16:00発

■予約ガイド 基本料金:10名様まで、2,000円(1人増すごとに100円増)
所要時間:約50分程度(ご相談に応じます) 受付時間:9:00〜16:00

お問い合わせ・ご予約
緑の館・セーファ TEL:098-949-1899
料金…1~10名様まで1グループにつき2,000円
※11名以上1名増すごとに100円増となります。
※受付時間 9:00〜16:30※ご予約することをおすすめします。
※転倒防止のため、サンダル・ヒールでの入域はご遠慮ください。

交通アクセス

世界文化遺産 斎場御嶽

〒 901-1511 沖縄県南城市知念字久手堅地内

【チケット販売所】南城市地域物産館 沖縄県南城市知念字久手堅539
※チケット販売時間は17:15までとなっております。
【開館時間】9:00~18:00
【電話番号】098-949-1899
【駐車場】無料駐車場約150台。
※無料駐車場は南城市地域物産館と知念岬公園にあります。
※駐車場から斎場御嶽迄は徒歩7分~10分程度